Cybabaブログ

Cybaba,渋谷パソコン修理工場ブログ

渋谷ランチ記/一時間だけの台湾旅行!もちもちのアレ?肉圓を食べる

f:id:pcfactory:20190820155650j:plain

こんにちは!Cybaba,渋谷パソコン修理工場の梅子です!

渋谷でこの建物見たことありませんか?

 

f:id:pcfactory:20190820154450j:plain

麗郷

 

レンガ造りの大きな建物。

入口に「台湾料理」という看板が出てはいるのですが…

ずっっっと気になっていたので行ってみました。

 

入口を開けるとすぐ左にお会計カウンター。右には二階へと続く階段。

広い店内には丸いテーブルが並んでいます。

一人客であることを告げると正面奥の厨房が見えるカウンター席へと案内されました。

調理の様子が見えるのは面白いけど厨房からの熱気でめっちゃ暑い。

 

f:id:pcfactory:20190820162025j:plain

お客さんは会社員風の方、友達連れ、カップルなど様々。

思っていたよりも空いていました。

店員さんは年配の方が多く見えました。厨房からは異国の言葉が聞こえます。

愛想が良い訳ではなく、BGMはかかっておらず、食器のぶつかるガチャガチャ音だけなのがそれっぽくて良い。

(でも厨房ではうっすら安室奈美恵曲がかかっているようでした)

 

f:id:pcfactory:20190820163300j:plain

メニュー表は中国語日本語英語の並びで文字のみ。

ランチタイムメニューはありません。

 

f:id:pcfactory:20190820163522j:plain

梅子肉…!

(メイズーロウと読みます)

 

 

f:id:pcfactory:20190820164134j:plain

梅子肉(1,500円)

今日は五目炒飯を食べる気満々でいたのですが釣られてしまいました。

梅子とは梅の実のことですが、梅子肉には梅は入っていません。

なんなんですかね。甘酢ですっぱいからかな。

 

まず香りがかなりすっぱいです。油断して鼻呼吸をするとむせそうになるくらい衝撃。

さらに熱々なのでちゃんと冷まさないと二度驚くことになります。驚いた。

具は豚肉、ピーマン、生姜、とうがらしなど。

揚げられた豚肉と苦みのあるピーマン、後を引く辛さの餡の組み合わせがよい。

甘みもあるんだけど、圧倒的辛味。ごはんが欲しくなるやつでした。

 

最初からついてたスプーンでで食べてたけど、小皿と箸が常備配置されていて、

後になってからこれもしや直接口に運ぶためのスプーンじゃないな…?って

箸にしました。複数人でシェアするための料理…

 

これだけでもそこそこ満たされましたが、さらに以前から食べてみたいと思っていた料理を一品。

 

f:id:pcfactory:20190820155650j:plain

肉圓 (500円)

 

千と千尋の神隠しでお父さんが食べていた柔らかそうなアレと噂されていた(そして公式はそれを否定している)料理です。

半透明で異様にぷるぷる。手が震えているのかと思うくらいちょっとの衝撃でぷるぷる

 

f:id:pcfactory:20190820172108j:plain

 さつまいものでんぷんでつくられたほんのり甘いぷにっぷにの皮の中身は、

たけのこや豚肉。こちらも辛味強めの甘辛。

 

f:id:pcfactory:20190820172758j:plain

皮と具を一緒に食べるのがベスト。

上に乗せられたパクチーが意外と?合います。

たくさん写真撮ってたら店員さんから奇異の目で見られましたがいいんです。

 

f:id:pcfactory:20190820172723j:plain

下げられていた腸詰も気になりました。

一人よりも複数人で来た方がいろんな料理を楽しめそうです。

 

 

店名/麗郷
営業時間 /[月~金]12:00~14:00/17:00~24:00
[土・日・祝]12:00~24:00(L.O.23:00)
定休日/ お盆、年末年始
渋谷パソコン修理工場から徒歩/5分程度
来店日/2019.08.20

 

 

twitter運営中!フォローお待ちしてます(ё)▼
【Cybaba公式アカウント】
デザイン担当の梅子が管理しています。弊社のサービス・日常を知りたい方はこちら!
@Cybaba公式アカウント

【渋谷パソコン修理工場アカウント】
サポート担当が管理しています。パソコン・修理について知りたい方はこちら!
@渋谷パソコン修理工場公式アカウント