Cybabaブログ

Cybaba,渋谷パソコン修理工場ブログ

【ネットのつながりが悪い】無線LANアクセスポイントの移設

f:id:pcfactory:20190802110454j:plain
 
こんにちは!渋谷パソコン修理工場の梅子です!

無線インターネットにつながり辛い時、どうしてますか?
完全につながらない場合は諦めもつきますが、
通信にムラがあると、待てば直るのか、場所を移動すればいいのか、
どうすれば解決するのか分からずイライラしますよね。
 
今回はそんなご相談で、飲食店さんの電波状況の改善を引き受けました。
配置の関係上、元々は棚の中に設置されていた無線LANアクセスポイント。
 
無線アクセスポイント自体が発する熱や、一緒に入っていたオーディオアンプの熱が
棚の中で籠り、突然つながらなくなる、急に遅くなるなどの不安定な挙動を引き起こしていると考え、配線を延長して壁付けにしました。
 
電源ケーブルについては純正ACアダプターをそのまま使用し、
互換性のあるコネクターを取り付けた延長ケーブルを作成、
LANケーブルと一緒に配線モールでカバーすることですっきり収納。
 

f:id:pcfactory:20190802110609j:plain

やはり問題は熱だったようで、
不審な挙動、そして電波状況も無事改善されました◎

普段の業務や生活の邪魔にならないように、ネットワーク機器を棚に設置したり、隠したりしがちですが、
最近のルーター、中でもハイスペックのものは放出される熱も高いため、自身の熱で不安定になったりしがちです。
熱がこもることがない天井や壁にマウントすることで、電波状況改善や安定性の向上が見込めます。
 
インターネットにつながり辛い…そんな時は、一度設置場所の見直しも試してみて下さい。
難しい場合は渋谷パソコン修理工場が承ります!

単発のご依頼、年間保守契約、どちらのご依頼もお気軽にご相談ください!
 
 

 

-------------------------
twitter運営中!フォローお待ちしてます(ё)▼
@渋谷パソコン修理工場公式アカウント