Cybabaブログ

Cybaba,渋谷パソコン修理工場ブログ

ノートパソコンに液晶タブレットをつなぐ!

f:id:pcfactory:20200609155253j:plain

 

こんにちは、Cybaba,渋谷パソコン修理工場 デザイン担当の梅子です!
今回はサポート事例ではなく、プライベートでのパソコンにまつわる出来事をご紹介します。
 
パソコンで絵を描いてみたい!どうせならよりハイテクなものを使いたい!
「だから液タブ(液晶タブレット)を買った」
と、これまで絵を描く習慣がなかった友人から連絡を受けました。
 
サポート担当ではないとはいえ私も一応ITをサポートする会社の端くれ。
開封の手伝いに呼ばれて行ってみると、確かに見慣れない物がありました。
液晶タブレット Wacom oneです。
 
 

f:id:pcfactory:20200609175627j:plain

液晶保護フィルムを貼るのが苦手だというので代わりに対応。
人の物なので少し緊張しましたが、きれいに貼れました。よかったです。
 

さて今度はついにパソコンと接続…ということで見ていると、新事実が判明。
ノートパソコンと液タブが物理的につなげられない…!
 
 

なぜならノートパソコンにHDMIポートが無いから!

HDMIポートが搭載されたノートパソコンはあまりありません。

 

私「買う前に対応してるかとか調べた?」

友人「調べてない」

 

…さて、

HDMI用の穴がないノートパソコンに

HDMIをつなぐにはどうしたらいいのか!

 

調べたり考えたりした結果、
HDMI→USBに変換するHDMI変換アダプタと、
USBハブを追加で導入することをおすすめしてみました。

 

f:id:pcfactory:20200609174542j:plain

変換アダプタを挟めば、HDMIポートがないパソコンでもつなげられるようになります。

 

 

f:id:pcfactory:20200609174558j:plain

そしてUSBハブ。これはあるとつなげられるUSB接続機器が増えます。
液タブをつなぐだけで2つはふさがってしまうので提案しました。
つなぎたい周辺機器がたくさんある場合に必須と言っても良いのではないでしょうか。

 

友人「本当に要るの?」

要ります!!!
 
そうしてこうしてこのふたつのアイテムによりパソコンと液タブは無事物理的につながり、正しく使えるようになりました。

 

f:id:pcfactory:20200609174511j:plain

「No signal」の表示にしばらく悩まされたのはまた別のお話…。

 

パソコンで絵を描く人には馴染み深いペンタブレット
液晶タブレットは基本的に10万円以上する高価なものでしたが、
近頃は3万円前後の製品も多く登場し、導入しやすくなりました。
 
ただ「そのもの」だけでは使うことができない場合があります。非対応で使えない場合も…
スマホケースがバージョンや機種によって使えないのに似てますね。
新しいものを導入する際は、対応しているか、他に必要なものはないか、
まずはよく調べてみましょう!
 
環境を変えたい、新しいものを導入したいけどよくわからない!調べる時間がない!
そんな時は渋谷パソコン修理工場にお気軽にご相談ください!
専門スタッフがIT環境を整えるお手伝いをいたします!
 
Cybaba,渋谷パソコン修理工場 梅子でした!

 

cybaba.hatenablog.jp

USBをたくさん挿したい方へ。このできごとがきっかけで書いた記事です。

 

www.amazon.co.jp

今回登場した液晶タブレットです。

 

goo.gl

渋谷パソコン修理工場までの地図です。修理もおまかせ!

 

 

------

 

株式会社Cybaba、渋谷パソコン修理工場では、
新型コロナウイルス対策として、 渋谷を中心とした都内から関東エリアの中小企業様を対象とした在宅勤務、テレワーク導入支援サービスを行っております。
在宅勤務、テレワークに移行するために必要な機材の調達や、作業環境の構築など、お客様の状況に合わせてサポート。 移行を検討しているもののどうすればいいのか分からないといったお悩みを解決します。 弊社メールフォームもしくは電話にてお気軽にお問合せください。

f:id:pcfactory:20200302104945j:plain