Cybabaブログ

Cybaba,渋谷パソコン修理工場ブログ

【パソコンパーツVS人間】自作パソコンあるある15選+α

 

f:id:pcfactory:20201111150529j:plain


こんにちは、Cybaba 渋谷パソコン修理工場です。
パソコンを自分で作るようになってから感じるようになった「あるある」たくさんありますよね。
「こんな気持ち、自作始めるまで抱いたことなかったのに…」
そんなあるあるを15点、まとめてみました。

 

【1】パーツがケースに入らない

f:id:pcfactory:20201102144534j:plain

魅せるケース、相性の良いパーツ、選びに選んだ最強の仲間たち!
あとは組むだけ…のはずが、ケースよりもパーツの方が数ミリ大きくてケースの中に入りません。どうして?

 

【2】配線はきれいだけど部屋は汚い

f:id:pcfactory:20201102144550j:plain

ケース内のケーブルの収まりや配置などのきれいさにはこだわるけれど、自分の部屋は散らかり放題。
なぜなら部屋はパソコンじゃないので……。

 

【3】光らせたい VS 光らせたくない

f:id:pcfactory:20201102144554j:plain

パソコンをキラキラ光らせたい人と、光らせたくない人がいる。
部外者にとってはどうでもいいことだが、時に言い争いになるほど、両者を隔てる溝は深い。パソコンのライティング問題はお菓子でいうところの「きのこ VS たけのこ」なのだ。
あなたはどっち派?

 

【4】構成を考えるのが一番楽しい

f:id:pcfactory:20201102144524j:plain

パーツを買いに行くのも、組み立てるのももちろん楽しいけど、実のところ構成を考えている時が一番楽しい。お金のこととか一切考えなくていいし。

 

【5】静電気がこわい

f:id:pcfactory:20201102144538j:plain

自作の大敵、静電気!空気が乾燥する寒い時期は特に注意です。
静電気防止手袋を使えばなんてことないんですけど、あれすぐ行方不明になりませんか?(部屋が散らかってるから……)

 

【6】「もう一台組みたい」

f:id:pcfactory:20201102144723j:plain

もう一台組みたい!もう一台組みたい!
新しいマシンが欲しい欲しくないじゃなくて、ただ組みたい。エンドレス欲求。

【7】部屋がダンボールで埋まる

f:id:pcfactory:20201102144545j:plain

パソコンパーツのパッケージって凝ってて丈夫でカッコイイ物が多いんですよね。
だから捨てるのがもったいなく感じて捨てずにとっておくんですけど、積もり積もってダンボールで部屋が埋まります。

 

【8】余ったパーツでもう一台組める

f:id:pcfactory:20201102144558j:plain

「いつか使うかも」って古いパーツを取っておくのも自作あるあるですよね。
その「いつか」が溜まった結果、もう一台マシンが組めるほどに!
じゃあ本当に組むのかというと別問題。すべては未来の自分次第です。

 

【9】ネジが消える

f:id:pcfactory:20201102144541j:plain

パソコンを組み立てているとネジが消えます。原因の9割は自分ですが、マシンをひっくり返しても出てこないのは、ネジ側の怠慢なんじゃない?とちょっと思ってます。
ちょっと動かす度カラカラ音が気になる!!

 

【10】電源が足りない

f:id:pcfactory:20201102144521j:plain

ちょっと欲張っていい感じのグラボを買います。
するとどんな現象が起こるのか?そう、電源が足りなくなります。
だから電源も新しく買うじゃないですか、そのついでに他のパーツも買うんですよね。結果、当初の予定とは違う新たなマシンが生まれる……。

 

【11】扇風機はマシンに向ける

f:id:pcfactory:20201111141446j:plain

排熱のために扇風機はマシンに向けます。自分は汗だくです。
組み立てている段階から既に汗だくだったりします。クーラーもつけてるのに不思議です。

 

【12】力加減がわからない

f:id:pcfactory:20201111141652j:plain

メモリを差し込む際の力加減がわからない。

力を入れないと取り付けられないし、でも入れすぎると壊れそうで、慣れていても緊張の瞬間……!

 

【13】グリスをつけすぎる

f:id:pcfactory:20201111141822j:plain

日常で手を保湿しようとしてハンドクリームをたくさんつけすぎたとき、グリスを思い出します。「適量」とはどれくらいなのだと。
ちなみにハンドクリームは手のひらではなく手の甲側に出すと多めに出してしまってもヌルヌルしにくくなります。カサカサもヌルヌルも不快ですよね。
マシンがヌルヌル動くのは大歓迎なんですが。

 

【14】ベンチマークが気になる

f:id:pcfactory:20201111142223j:plain

マシンが完成したらいそいそとベンチマークチェック!
その数値を確認してやっと達成感と燃え尽き感に浸る……さて、組み立てたはいいけど、このマシンどうしようね……。

 

【15】マシン・モニターが無反応

f:id:pcfactory:20201111142416j:plain

メーカー製、BTO、どんなマシンの故障でもあるあるの「シーン」だけど、自作マシンが動かない場合の原因は自分で探さなきゃいけないので焦りの種類がちょっと違う。

(弊社、自作PCのトラブルも対応しますよ!)

 

【おまけ】PCショップ店員に親近感

f:id:pcfactory:20201102144527j:plain

選定の 最終兵器 店員さん (五・七・五)

困ったときは専門店の店員さんに聞けばなんとかなる!何度か通ううちに店員さんに対して「良き師」もしくは「戦友」のような気持ちが芽生えたり……。
(弊社はPC屋ですが、技術スタッフではない社員の意見です)

 

自作パソコンあるあるを15点+1点ご紹介しました!
自作をするようになって、ただパソコンを使っていただけでは知り得なかったことがたくさんあります。これからも新しい技術が増えて、自作の幅も広がっていくのだと思うとワクワクしますね。
皆さんもよき自作ライフを!


------

goo.gl

「渋谷パソコン修理工場」は渋谷駅から道玄坂へ、徒歩約5分!