Cybabaブログ

Cybaba,渋谷パソコン修理工場ブログ

IT導入補助金 A類型・B類型について調べてみた

f:id:pcfactory:20200529172225j:plain

 

こんにちは、Cybaba,渋谷パソコン修理工場です。

新型コロナウイルス感染症の流行による緊急事態宣言が解除された今日この頃如何お過ごしでしょうか。

先日まとめてみたIT導入補助金C型に引き続き、今回は通常のA類型、B類型についてもあわせて調べてみました。

 

※今回はA・B類型をメインにまとめています。

C類型については先日の記事にてまとめましたのでご覧ください。



■IT導入補助金とは? 

IT導入補助金とは、中小企業、小規模事業者のための支援事業のひとつです。

経営課題解決のためのITツールに必要な経費を補助が受けられます。

利用可能事業者は飲食や宿泊、卸から、医療、保育、建設業や製造業など幅広く、

さまざまな業種の方が申請可能です。

 

■A/B/C類型の違いは?

・A類型/B類型

公募期間や補助金額、必要プロセス数などの違いがあります。

B型は、A型と比べて上下限金額が高いのですが、プロセス数や導入後の報告回数も多いなど、申請のハードルも高くなります。

なお、B類型の要件を満たしている場合でもA類型での範囲内で申請することが可能です。

 

・C類型

新型コロナウイルス感染症対策でもある特別枠です。

サプライチェーン毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備など、同感染症対策に取り組む事業者を優先的に支援するために創設されました。

A類型、B類型とは補助金額のほか、申請条件や対象経費なども一部異なります。

公募前に導入したITツールも補助対象となる可能性もあり、

パソコンやタブレットの「レンタル費用」も補助対象となるのが特徴です。

(C類型記事へ)

 

補助金額や補助率はどれくらい?

・補助率:1/2以内

補助金額:A類型…30万円から150万円未満

      B類型…150万円から450万円

つまり例えばA類型の場合、補助対象経費が60万円以上になれば申請が可能です。

 

補助対象経費区分はソフトウェア費、導入関連費となります。

なお、交付決定の連絡が届く前に発注、契約、支払いなどを行った場合には交付を受けることはできません。

 

■交付期間、A・B類型申請〆切日は?

交付期間:2020年12月下旬まで

二次〆切:5月29日17時まで

三次〆切:6月12日17時まで(予定)

四次〆切:6月26日17時まで(予定)

五次〆切:7月10日17時まで(予定)

※交付決定日や事業実施期間については公式サイトをご確認ください。

 

交付申請、決定日はおよそ半月ごとに区切られており、また、A類型・B類型そしてC型でスケジュールが若干異なります。

さらにIT導入支援事業者の登録申請の締め切りは2020年8月中旬(予定)と少し短めです。

締め切り時間を超えてしまうと受け付けてもらえないのでご注意ください。

 

------

 

IT導入補助金 A類型・B類型についてご紹介しました。

A、B類型では補助対象ではなくてもC類型では補助として認められる場合があります。

併用はできないので、自分に一番合ったものを調べて申請しましょう。

制度を利用するためにはまず登録が必要ですので、ご検討中の方は早めの対応をおすすめします。

 

新型コロナウイルスに関する補助や助成の範囲拡大が日々起こっている状況です。当記事公開時点とは差異が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。
補助金制度に便乗した詐欺にご注意ください。


参考:https://www.it-hojo.jp/

 

 

------

 

goo.gl

 

株式会社Cybaba、渋谷パソコン修理工場では、
新型コロナウイルス対策として、 渋谷を中心とした都内から関東エリアの中小企業様を対象とした在宅勤務、テレワーク導入支援サービスを行っております。
在宅勤務、テレワークに移行するために必要な機材の調達や、作業環境の構築など、お客様の状況に合わせてサポート。 移行を検討しているもののどうすればいいのか分からないといったお悩みを解決します。 弊社メールフォームもしくは電話にてお気軽にお問合せください。

f:id:pcfactory:20200302104945j:plain