Cybabaブログ

Cybaba,渋谷パソコン修理工場ブログ

渋谷ランチ記/やさしい世界のラーメン

※この記事は旧ブログから引っ越してきたもので、内容は2018年11月28日掲載記事の転載です。

 

こんにちは、Cybabaデザイン担当の梅子です!

社長「お昼何食べようかな」
梅子「今日はラーメンじゃないんですか」
社長「じゃあラーメンにしよう」

f:id:pcfactory:20190624164047j:plain

という訳で社長とラーメンの回。今回のお店は麺屋ぬかじです。
弊社からはやや歩く宇田川方面ですが買い出しついでに行ってきました。

大通りから少し路地に入るのと、目立つ看板も特に無く
若干わかりにくい立地なのですがお店の外まで待ち列ができていました。

f:id:pcfactory:20190624164117j:plain

先に店内の券売機で食券を購入し、外で待ちます。
大盛りチョイスも可能で、説明書きによるとつけめん並200g、大盛300g。
らーめん並150g、大盛り225g。大盛りには100円の食券が必要です。
店員さんに購入した食券をお渡しして待機。

 

f:id:pcfactory:20190624164130j:plain

店内はこんな感じ。
一見シンプルではありますが、所々にかわいい小物が飾られていてお洒落です。

f:id:pcfactory:20190624164150j:plain

カントリーミュージックがかけられていて控えめでありつつこだわりを感じます。
ややワイルドな風貌の店長さんもカントリーベアのように可愛らしく見える気がする。

f:id:pcfactory:20190624164248j:plain

今回オーダーはこちらのらーめん(780円)
オススメは味玉つけめん(980円)とのことですが寒い日なのでこちらにしました。
ごはんと生卵はサービスで頂けます。

f:id:pcfactory:20190624164220j:plain

卓上調味料はゆず一味、黒七味、秋刀魚出汁白醤油。お好みで使いましょう。
白醤油は卵かけごはん用かな。

f:id:pcfactory:20190624164205j:plain

さてラーメン。のり、ねぎ、チャーシュー、メンマが一直線に並べられていて面子がわかりやすい。斬新。

f:id:pcfactory:20190624164337j:plain

麺は中太ストレート。やや硬め。そしてしっかりめ。
欲張って一度にたくさん口に入れようとしたら質量の主張が強く大変でした。少しずつ食べよう。食べている!というのを実感する麺です。

魚介系、白湯のスープは少な目ですがかなり濃厚。しかし辛くはなくまろやかでやさしい味がします。二日酔い明けや、なんだかメンタルがとってもつらい時に欲しくなりそう。

f:id:pcfactory:20190624164403j:plain

器の中央に居座るチャーシューは見た目のいかつさに反して
ほかほろほろと崩れるこちらもやさしさ100%。スープに絡めて頂きます。
メンマも特別味付けを感じなかったのでスープと一緒に頂くのが正解なのかもしれない。
最後に焼きのりに麺を挟んで一緒に食べたら磯感が相性ばっちりでもう一枚ほしくなりました。

f:id:pcfactory:20190624164417j:plain

〆にサービスで頂いた生卵とごはんをたまごかけごはんにして頂きます。
秋刀魚出汁の白醤油、どんなもんかと一周かけるに留めましたがうまい...
なんかよくわからんけどご飯に合ってうまい...
色の薄い液体だったので薄味なのかなと思ったのですがそんなことなかったです。
沢山かけなくてよかった。

無性にラーメンに癒されたくなった時におすすめできるやさしいラーメン屋さんでした。
席はカウンターのみ、数は多くないのでやや待ちます。少人数でのランチが吉かもしれません。
勤務時間中は難しいですが箕面ビール、気になりますね...

 


店名/麺屋ぬかじ
営業時間/[月~金]11:00~16:00,18:00~21:00
     [土・祝]11:00~17:00
定休日/日曜
渋谷パソコン修理工場から徒歩/8分程度
来店日/2018.11.23

 

twitter運営中!フォローお待ちしてます(ё)▼
【Cybaba公式アカウント】
デザイン担当の梅子が管理しています。弊社のサービス・日常を知りたい方はこちら!
@Cybaba公式アカウント

【渋谷パソコン修理工場アカウント】
サポート担当が管理しています。パソコン・修理について知りたい方はこちら!
@渋谷パソコン修理工場公式アカウント