Cybabaブログ

Cybaba,渋谷パソコン修理工場ブログ

渋谷ランチ記/小心者とケバブ欲!エキメキ?バクラヴァ?

※この記事は旧ブログから引っ越してきたもので、内容は2018年8月30日掲載記事の転載です。

 

こんにちは!Cybaba,渋谷パソコン修理工場デザイン担当梅子です!

学生の頃は「一生日本の外には出ない」と誓っていたのですが、
大人になったらなんやかんやで海外に興味を持ったり、空を飛ぶ機会が発生するようになりました。
でも基本的に昔と変わらず小心者です。上京したての頃は渋谷も怖くて生まれたての子ヤギのようにしか歩けませんでした。

国内でも、海外の料理屋さんってちょっとドキドキしますよね。
店構えから日本のお店とは違う雰囲気で、お客さんも日本人じゃなさそうな人が多かったり、
日本語通じるかな?とか口に合うかな?とか店員さん怖かったらどうしようとか...
小心者であればあるほど不安は多く、ハードルは高いと思います。

でもそんな不安放り投げてでもケバブが食べたくなることありますよね?
おいしいケバブを出しているお店があるという噂を耳にしたので行ってきました。

 

f:id:pcfactory:20190624141143j:plain

明らかに異国情緒溢れまくっている入口、ケバブカフェさん。
他の階も国が入り乱れまくりです。

 

f:id:pcfactory:20190624141203j:plain

店内はこんな感じ。
細長く、席は少なめ。入ってすぐに2人席が2つ、奥に4人席があるようでした。
入ると店員さんがすぐに気づいてくださいました。
穏やかな口調、日本語で話してくれるので安心。

 

f:id:pcfactory:20190624141233j:plain
外にも出ている真っ赤なメニュー表と同じ内容のものがテーブルに置かれます。
スープとチャイがついてくるドネル・ケバブ・サンドセット(700円)をオーダー。
うっすら海外に来たような気分でソワソワしながら待ちます。

 

f:id:pcfactory:20190624141245j:plain

割とすぐ持ってきてくださったトマトの風味のスープは思いのほか熱くて目が覚めました。
さっぱりした味で美味しいのですが具無しかと思いきや底にお米が沈んでいました。なんだなんだ。

f:id:pcfactory:20190624141315j:plain

メインのドネル・ケバブ・サンド。具を包んでいるのはピタパンではありません。
エキメキというトルコのパンで、お店で焼いているんだとか。ふっかふかです。

 

具は沢山の肉に野菜に大量のソース!
食べる前からまた来ようと思わせるジャンキー感。最高。
香ばしいパンとスパイシーなお肉、甘めのソースでケバブ欲が満たされます。
かぶりついた途端にソースで口周りが汚れますが、席の横は一面鏡張りなので気になったらすぐチェックできます。

まあまあお腹いっぱいになるボリュームなのですがここにお邪魔した理由がもう一つありました。
トルコグルメではめちゃくちゃ甘いと話題の「バクラヴァ」を置いているのです。
ランチメニューには載っていないのですがwebサイトにはあり...オーダーできないか店員さんに相談。

f:id:pcfactory:20190624141333j:plain

すんなりOKを頂きましたこれがバクラヴァ(350円)です。やったー!
パイのような生地の間にナッツが挟まっています。シナモンの主張も強め。
これだけでも甘いのですがさらに甘いシロップもかかっています。
海外のチョコレートのような濃厚な甘さではないためか意外とホイホイ食べられましたが
体は正直なので歯がギシギシするほどの甘味&甘味(誉め言葉)
二口くらいで済みそうなこのサイズでも十分満足。

一緒に持ってこられたチャイとも抜群の相性。
また一つ世界の味を知りました。
すこしドキドキしますが海外旅行の気分でランチのお店探しも良いかもしれません。

 

f:id:pcfactory:20190624141409j:plain

トルコ式なチャイ。



店名/ケバブカフェ
営業時間/AM11:30~PM24:00
ランチタイム11:30~16:00
定休日/無休
渋谷パソコン修理工場から徒歩/5分程度
来店日/2018.08.23


twitter運営中!フォローお待ちしてます(ё)▼
【Cybaba公式アカウント】
デザイン担当の梅子が管理しています。弊社のサービス・日常を知りたい方はこちら!
@Cybaba公式アカウント

【渋谷パソコン修理工場アカウント】
サポート担当が管理しています。パソコン・修理について知りたい方はこちら!
@渋谷パソコン修理工場公式アカウント